FC2ブログ

DD アイ可動化


こんばんは。



鬼滅の刃 って、週刊少年ジャンプに連載の漫画なんだってねぇ~

最近、全く漫画雑誌を読まなくなったので、全然知りませんでした。

アニメで知ったのですが、これは面白いわ。

個人的に、これほどしっかり画面に目を引き付けられたアニメは久々です。

作画も気合入ってるしなぁ~


消滅都市 も、ストーリーは面白い。

ただ、作画が残念過ぎてなぁ・・・


フルーツバスケット は、「リメイク版はいまいちかなぁ・・・」 と思っていましたが・・・

訂正します。

とても良いです。


MIX は、あだち充氏の とても「らしい」作品です。

同じ様な作品ばっかりなのですが(失礼)、やっぱり見てしまう。

この魅力は、何なんだろう・・・






さて、本日は DDS マリコ の記事を書く予定だったのですが・・・

昨日(土曜日)仕事が休みだったのが、急遽飛んでしまったので・・・

着替えは済ませましたが、写真撮影には至っておりません。(時間が足らなかった

来週日曜日までお待ちください。

※G20の影響モロ被りで、神戸港が大変忙しいです。ちょっと更新予定が伸びます。(2019/06/23追記)



今回は、「DDのアイ可動化」 について書いておこうと思います。

見に来て下さる方の多い記事なので、良い機会なのでまとめておこうかと。



以下、お人形耐性の有る方のみお進み下さい。








DDS マリコ この子もクセのある子です。

極端に垂れ目のアイホール と ほとんど白目の無いアイ の為、表情が独特です。

目の前で見ると可愛いのですが、写真に撮り辛い感じかなぁ。

個人的に デフォルトのアイ が合っていないと判断し、オルタ(アルトリア・ペンドラゴン)のアイを入れておりました。

・・・が、やっぱりデフォルトに戻そうと思い再度交換。



ついでに、可動化ベース部品の出来(微妙な寸法・位置)が気になったので作り直しました。




押しバネ
IMGP0271 SIGMA 50mm EX DG MACRO


今まで、近所のコーナン(関西のホームセンター)で「押しバネ」を購入しておりましたが・・・

先週買いに行ったら、取扱いしていなくなっておりました。(取り寄せは可

なので、ネットで型番で検索して大人買いしました。(笑 30本購入




押しバネ (左は24mmアイ   右は22mmアイ
IMGP0280 SIGMA 50mm EX DG MACRO


型番 : T-050-01 (ボークスの20mm・22mmアイにピッタリ ←この2種類のアイは同じバネでOK!

一本、税込183円でした。(モノタロウにて取寄せ

割と良い値段します。

型番で検索すると、いくつかお取り寄せ可能な店舗が見つかります。



ボークスの24mmアイ の場合は 型番:T-060-01 がピッタリです。

バネ内径が1.0mm違います。




左:24mmアイ(内径5.0mm/外径6.0mmのバネ使用)   右:22mmアイ(内径4.0mm/外径5.0mmのバネ使用)
IMGP0282 SIGMA 50mm EX DG MACRO


ボークス製のアクリルアイの場合、裏のポッチにバネがピッタリはまります。



アイの取り外し は、私の場合は「風呂」に1時間ほど浸けてから親指で両目を押して外しております。

ヘッドを白いハンカチで包んで(傷付防止の為)、少し熱めの風呂(42度位)に1時間位浸けておきます。

全体に熱が渡って暖かくなっていると、メリッ とアイを押し外せます。

熱湯は止めた方が良いです。

反対に冷蔵庫で冷やす方法も有るそうですが、こちらは試したことが無いもので。




使う物
IMGP0310 SIGMA 50mm EX DG MACRO


カラーワイヤー は、針金にビニールの被膜がされているものです。

 線径 : 2.0mm

 芯径 : 1.6mm

というものを使っております。

ビニール被膜がされて無いものは、針金にサビが出るとヘッド内部に着くので使用しない方が良いと思います。

ステンレス系の針金は手で曲げにくいので、こちらもお薦めいたしません。



ラジオペンチ、もしくはニッパーは何でも良いです。



タッチペン は、アイを動かす際に使用いたします。(ダイソーで売ってたのを使用




アイ可動化ベース
IMGP0285 SIGMA 50mm EX DG MACRO


上の3つは失敗作です。

下左は、今まで使っていたベース。

下右は、今回新たに作り直したもの。

差が無いようで、微妙な寸法違いで出来が随分変わります。(2mm位寸法が違ってくると駄目だったりします




左:旧作    右:新作
IMGP0287 SIGMA 50mm EX DG MACRO


ヘッドの内寸、形状は、ヘッド毎に違うので、寸法は適宜対応となります。

30cm位の針金を手で丸めながら一度作ってみてください。

ヘッドに合わせながら、寸法を大きくしたり小さくしたり・・・何度か作り直すことになると思います。

今回は4個目でピッタリ合いました。(こんなもんです 1時間位


針金を S字状 に曲げているのは、バネのテンションを維持するためと、首の軸をかわす為です。

写真左側は、首軸がバネに当たるので、ヘッドの向きを変えるとアイがずれたりしました。(作り直した理由がコレ

大き目に曲げた方が良いです。




アイ各種
 上左:KOS-MOSのデフォルト(20mm)   上中:キャンディのデフォルト(22mm)   上右:Kタイプ わかば色(24mm)
 下左:オルタ3rdデフォルト(22mm)   下右:マリコデフォルト(22mm)
IMGP0292 SIGMA 50mm EX DG MACRO


24mmは、ほぼ使わないです。

DD用なら、20mm か 22mm が丁度良い。 (だいたい22mm

今回は オルタ3rdのデフォルトアイ から マリコのデフォルトアイ に戻しました。




アイ可動化
IMGP0320 SIGMA 50mm EX DG MACRO


一番大事な点は、バネのテンションです。

きついと動きません。(スムーズに動かない

弱いと、アイが引っ込んだままになります。

長めのバネを、少しづつ切りながら調整して下さい。(だいたいバネ長は60mm~62mm位だと思う

ちゃんと寸法が合うと、これだけでズレません。




DDS マリコ   アイ可動化
IMGP0340 SIGMA 70mm EX DG MACRO


これぐらい可動させても全然問題有りません。

・・・が、ここまで視線をズラすと、正直可愛くありません。

実際には、ほんのちょっとズラす程度の方が自然かと。

DDS マリコ は、白目がほとんど無い子なので、アイ可動化のメリットはあまり無い子です。

横長のアイホールのDDほど、可動化の恩恵は有ると思います。




DDS マリコ   アイ可動化
IMGP0333 SIGMA 70mm EX DG MACRO


マリコ、かわかわ

ヾ(´˘`*) ナデナデ




デフォルトアイの可愛さを再認識致しました。

・・・と同時に、やはり難しいアイだなぁ~とも・・・

どちらの要素も含めて、マリコ独特の雰囲気を造ってるんやろうね。



元々、アイ可動化を行った理由は・・・

微妙なアイのズレを修整する為です。

我が家には12人の娘が居りますが、5人は最初から視線が微妙にズレておりました。

視線を変えて表情を変えるのではなく、視線を真っ直ぐ修正するために行いました。

アイの交換も簡単に出来ますし。



作るコツは・・・

最初から3つ4つ作り直す前提で作業をして下さい。

1つ目で ピタッ と合う物は、なかなか作れません。

寸法が合うと、ビックリするくらい カポッ とハマりますし、アイもスムーズに可動致します。
※アイがスムーズに動かない、固定出来ない場合は、バネのテンションが合ってないかベースの形状が合っておりません

バネの調整の際は、2mmづつ位細かく切って調整して下さい。

一度に5mmとか切ってしまうと、一気にテンションが抜けて使えなくなります。

最初は予備を含めて、5~6本買っておいた方が無難かと。



アイ可動の方法はいくつかありますが、どれも一長一短ですね。

この方法は、最初の1個を作るのは面倒ですが、1回作ってしまうと後は楽です。

取り外しがとても簡単ですし、見た目もスッキリしております。

1時間位で出来ると思います。

宜しければ、一度お試し下さい。



スポンサーサイト



テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

アイ可動化。そういうのもあるのか。

鬼滅の刃めっちゃ面白いですね。くじけない!負けない!頑張れ竈門炭治郎!!!ってなります。

アイ可動化いいですね。表情が変わりますね。
ドールアイってば色々あって、未だに買ったことも変えたことがないのですが、可動化、興味がありますぞ。
チャレンジしてみたいです。

Re:尻臼さん

尻臼さん、こんばんは。

鬼滅の刃、何にも知らなかったんですけど面白いわ。
いつも 「ながら見」 しているアニメが多いのですが、鬼滅の刃 はちゃんと見てます。
ストーリーも面白いし、作画気合入ってるし。
キャラの名前が難しいのが難点でしょうか。

善逸がちょっと イラッ と来ますが・・・これもアクセントになって良いのかも。(笑
禰豆子は可愛いやねぇ~


ドールのアイ可動化ですが・・・
スマドのヘッドの構造を知らないのですが、可動化は可能なのではないでしょうか。

アイは、私もあまり持ってはおりませんが、時々オークションで他の限定子のデフォルトアイを探しております。
限定子のアイは、やっぱり個性的なんですよ。
DD対応のアイも、多分普通に使えるのではないでしょうか。(スマドのアイの方が小さいっぽいけど

スマドの場合、要望出したら、可動化キット もしくは 最初から可動化 で対応してくれそうな感じもしますね。
可動化するかどうかはともかく、一度交換してみても良いような気がします。
印象変わりますよ。
プロフィール

おかめこおろぎ

Author:おかめこおろぎ
DD と フィギュア をぼちぼち紹介

長女
 DD 真希波・マリ・イラストリアス
 我が家に来た日:2011/11/06(日)

次女
 DD セイバーオルタ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/05/19(土)

三女
 DD ナツキ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/08/03(金)

四女
 DDS マリコ
 我が家に来た日:2013/07/24(水)

五女
 DD エリカ・フォンティーヌ
 我が家に来た日:2014/01/25(土)

六女
 MDD プリズマ☆イリヤ
 我が家に来た日:2014/04/02(水)

七女
 DD キャンディ スタンダードVer.
 我が家に来た日:2015/04/09(木)

八女
 DD キリカ・トワ・アルマ
 我が家に来た日:2015/09/03(木)

九女
 DD 遠坂凛 Ver.2
 我が家に来た日:2016/02/03(水)

十女
 MDD アルル
 我が家に来た日:2016/05/22(日)

十一女
 MDD 玉野まゆ
 我が家に来た日:2018/02/19(月)

十二女
 DD 秋山澪
 我が家に来た日:2019/04/24(水)

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索