FC2ブログ

我が家のコンデジ

こんばんは。



本日は、お人形ブログではございません。

お人形記事は、1/26(日)の夜に更新予定です。
 ※ちょっと間に合わないので、もう少しお待ちください


年末にPCのOSを Win7 → Win10 にアップグレードしました。

・・・しましたが、元が 2011年11月に購入したPCなもんで、CPUはIntel(R) Core i7-2600。

いわゆる第二世代のCPUなので、Win10の動作保証外なんよね・・・ (第三世代以降推奨らしい

OSの更新は出来ましたが、色々やっぱり厳しいですな・・・

PC買い替えないとアカンなぁ・・・と思いつつ・・・壊れてない物を買い替えるのって何か嫌だよね。






先日、出勤時に常に持ち歩いている Panasonic Lumix DMC-TZ20 が故障・・・



Panasonic Lumix DMC-TZ20
IMGP9571


2011年5月に¥32,800で購入した、ごくごく普通のコンデジです。

それより以前は Panasonic Lumix DMC-TZ3(2007年購入) を使っておりました。

現在お人形写真は PENTAX の K-5Ⅱ と K-1 MarkⅡ で撮っておりますが、コンデジも未だに現役でした。

職場での記録用に、毎日のように数枚づつ撮影しております。

写真を撮る というよりは、記録を残す という使用用途ですが。

「スマホで良いやんっ!」 と言われそうですが、私は今でも ガラケー使い(しかも古い) なもんで・・・(笑




Panasonic Lumix DMC-TZ20
IMGP9570


ちゃんとケースに入れて持ち歩いていたんやけどね・・・

使おうと思ったら、液晶が割れていました。

覚えが無いのですが、強く当てたんか、強く押したようです。



買い替えんとなぁ・・・と、価格.com でコンデジを見ておりました。

何かコンデジも高級機種が目立つようになりましたね。

普及価格帯のコンデジは、需要が無いんだろうなぁ。



液晶は割れたものの、写真は撮れます。

大事に使っていたので、古い割には外装も綺麗だし・・・




Panasonic Lumix DMC-TZ20
IMGP9931


ぱっ と裏を見てたら、日本製 の文字。

調べたら、2013年頃までは PanasonicのTZシリーズのコンデジ は、国内で組み立てていたようです。



8年半前に購入したカメラですが、Panasonicのサポートセンターを見てみたら・・・

 https://www.panasonic.com/jp/support/consumer/repair/dc.html

まだ修理対応可能商品でした!

凄いな Panasonic!




Panasonic DMC-TZ20
IMGP9826


土曜日に パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社 Web修理受付センター 宛 に送付。

翌週土曜日に修理完了で家に戻ってきました。



修理代金は 税込:¥11,000 でした。

実際にはこれプラス、往復の宅配料金が必要です。

Panasonic の場合、修理料金はある程度機種によって決まっていました。

 https://www.panasonic.com/jp/support/consumer/repair/price/dc.html

なので、べらぼうに高い修理料金を請求される心配はありません。

部品代 と 作業代 と思えば、良心的なサポートではないでしょうか。



純正バッテリー2個も全然元気なんでな・・・

もう暫く現役で頑張ってもらいます。




DD セイバーオルタ 2nd Ver.
P1600195


折角なので、コンデジでお人形試し撮り。(保管場所でそのまま撮影

JPEG撮って出しで、サイズだけ小さくしております。

色合いはどうしても黄色がかってしまいますが、実際のオルタは割と白いです。

そもそもコンデジから一眼レフに移行した理由が 「オルタが黄色く写るのが嫌」 だったから。

ホワイトバランスの調整が、どうにもならなくてね・・・



久しぶりのコンデジでのお人形撮影でしたが、思ったよりも全然綺麗に写るなぁ~っと。

こんなに解像するんだ・・・とコンデジを見直しました。



スポンサーサイト



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

PENTAX


こんばんは。



昨年 2018/04/21 に PENTAX K-1markⅡ DFA28-105mmレンズキット を購入してから1年が経過致しました。

当方 デジタル一眼レフカメラ としましては 2台目 になります。

1台目 は PENTAX K-5 II DA18-135mmレンズキット です。(現在も使っております



この1年で購入した機材
 PENTAX K-1markⅡ DFA28-105mmレンズキット   DA★200mm   FA77mm
IMGP3376 DA 18-135mm 68mm



お人形趣味もそうですが、カメラ・レンズも増えますね。

趣味の物なので、無理なく買える範囲で増えるのは仕方ないのかな・・・と。



1台目の PENTAX K-5 II が 2013/12/28 購入なので、一眼レフ使用歴は5年半ほどになりました。

腕は相変わらずですが、この辺はセンスの問題なので伸び代は期待出来ません。(笑



5年半 ペンタックス を使って思う事は・・・

オートフォーカス は、思ったようにピントが来ないです。 (全然合わないわけでは無い

測距点が少ないので、ピントを持って行きたいところにポイントが無かったり・・・

家電量販店で仕事帰りに ニコン・キャノン・ソニー等々の新型機を弄くってますが・・・ちょっと差が有る。

K-1 MarkⅡ でも、オートフォーカスでドールのアイにピントを合わせるのはしんどいです。

測距点にポイントが上手く合えば、もちろんちゃんとピントは合いますが・・・

顔アップ写真を撮る時は、必然的にマニュアル撮影が多くなります。



先日、オーディオメーカー の Pioneer(パイオニア) が、事実上消滅しました。

我が家の DVDプレイヤー、LDプレイヤー は、未だ現役で Pioneer(パイオニア) を使用しております。(20年選手

ペンタックス には、まだまだ生き残って欲しいと思っております。

旭光学として創立以来、経営権は HOYA(ホヤ) → RICOH(リコー) と変わりましたが今年で100周年。

ペンタックス の レンズ交換式カメラ(一眼レフ・ミラーレス)の販売台数シェアは、2% ほどと聞いております。



ペンタックス の良い所も。

K-1 MarkⅡ、手にすると分かりますが、質感は良いです。

個人的に、デザインも好きでなぁ~

持ち心地が良く、手に馴染みます。 (これは個人差あるでしょうが

ピントさえ合わせられれば、出てくる絵は他メーカーと特に差は無い。

新製品のなかなか出ないメーカーですが、出てもポンポン買えないので丁度良いとも言える。(苦笑

来年:2020年 には DFA☆85mm F1.4 が発売されるそうです。

それは絶対買うからな。

PENTAX、頑張れ!

俺は好きだ。



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

SIGMA マウント交換


こんばんは。



カメラネタです。

本日は、ドール写真は有りません。

スルーして頂いて結構です。



2018/03/10 のブログ記事で 「手持ちのSIGMAレンズをメンテナンスに出す」 と書きました。

少し前の事になりますが、却ってきたので報告の記事です。



SIGMAから却ってきたレンズ
IGP0641 DA18-135mm 28mm


3/21 に発送して、4/4 に却ってきました。

レンズはエアパッキンで包まれて、四方と上下にエアクッションが入っておりました。

段ボールは、二重構造の頑丈な物を使用。

発送する時も壊れないようグルグルに養生しましたが、実にスマートに綺麗に梱包されて却ってきました。




50mm EX DG HSM と 85mm EX DG HSM
IGP0643 DA18-135mm 60mm


レンズフィルター と レンズフード は外して、本体+前後キャップ だけで送付。




50mm EX DG HSM と 85mm EX DG HSM
IGP0653 DA18-135mm 68mm


85mm の方は、目立つホコリが有りましたが・・・

素晴らしく綺麗になって戻ってきました。




50mm EX DG HSM と 85mm EX DG HSM
IGP0651 DA18-135mm 68mm


ホコリ取り はあくまでついでで、今回の第一目的は PENTAX K-1 MarkⅡ対応マウント への交換でした。

さすが新品マウント、ピカピカ眩しいわい。




50mm EX DG HSM と 85mm EX DG HSM の対応済みマウント部拡大
IGP0649 FA100macro


PENTAX K-1 ならびに PENTAX K-1 markⅡ に 一部のSIGMAレンズ を組み合わせると・・・

カメラ本体 に マウントが当たってしまい、線傷 が入るそうです。

今回は、SIGMA が 無償でマウント部品の交換(シルバーの部分丸々交換) をしてくれました。

SIGMA は全然悪く無く、PENTAX の配慮が足りてないんやけどね。




対応済み と 対応前 (SIGMAホームページより)
対応済み と 対応前


本体に当たらぬ様、マウントの勾配が緩やかになりました。




85mm 対応済みマウント部拡大
IGP0646 FA100macro


ネジ の部分に 勾配部 が掛るように削り込まれております。
 ※部品そのものは流用を削り出したものでは無く新品です

2mm位、内側に削られた感じでしょうか。




極一部の人にしか参考にならないネタですが・・・

本日 2018/04/20(金) は PENTAX K-1 MarkⅡ の発売という事も有りますので。

改めて、SIGMA も 注意喚起 しております。
 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=1050/id=73725/
 https://www.sigma-photo.co.jp/new/2016/05/27/309/




50mm EX DG HSM
IGP0664 DA18-135mm 115mm


↑このレンズ、ピントが合い難くて使い難い悪癖が有ります。
 ※近距離撮影で顕著、遠景はOKな感じ

絞りが動作する時にピント位置が移動してしまう 「フォーカスシフト」 という現象だそうです。
 ※割と買い易い値段で転がっているのは、この辺に理由が有るそうです

これは設計の問題だそうで、対応策は無い模様。

ピントが合うと綺麗なんだけどね。

何よりこのレンズは、光を当てた時の赤紫の反射が美しいレンズです。

観賞用レンズ としては、我が家で一番綺麗で気に入っております。(笑 本当に綺麗なガラス玉です




85mm EX DG HSM
IGP0666 DA18-135mm 100mm


↑このレンズは、50mmの兄貴分みたいな見かけですが・・・

写りは全然違います。

色合いは華やかで透明感が有ります。

寄れないという欠点は有りますが、最短撮影距離付近で ドールの頭~ヘソ上 を撮影するには丁度良いですよ。

ボケがなだらか綺麗です。






折角マウント交換して頂きましたし、とことん使ったろうと思っております。

SIGMAのレンズに、欲しいのがあるんじゃがのぉ~

PENTAX用も出して下さい。



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

PENTAX Kマウント用 SIGMAレンズ


こんばんは。



表題通り、今回は レンズネタ です。

ドール写真はございません。

ちょっと特殊なネタの為、あんまり検索しても出てこないもので・・・

記録として残しておこうかと。

スルーして頂いて結構です。



SIGMA が、最後に PENTAX Kマウント用レンズ を出したのが、2015年8月(18-300mm)・・・

単焦点になると、2014年2月(30mm EX DC HSM)・・・

もう、PENTAX用 は、出さないんだろうねぇ・・・残念・・・

TAMRON なんて、2009年が最後だからなぁ・・・
 ※OEMで、PENTAXブランドのレンズは製造しているそうです

PENTAX用は、出しても売れないから出さないそうな・・・まぁ売れてないのは事実だからなぁ・・・
 ※絞りの機構が、PENTAX用は造り難いというのもあるそうな



我が家の PENTAX Kマウント用 SIGMAレンズ (2018年3月現在)
50mm EX DG MACRO、50mm EX DG HSM、70mm EX DG MACRO、85mm EX DG HSM、17-50mm EX DC HSM
IGP8943 DA18-135mm 53mm


一世代前のシグマのレンズ、個人的に気に入っております。

描写が云々・・・と言うのではなく・・・

見てくれ が好きなんです。(笑

プラスチッキーで嫌、金帯がダサい・・・という意見も多いですが・・・そこがええねんっ!



シグマのレンズは 寒色系の色再現 と言われています。

個人的には、さほど気になりません。

線が細くて、あっさりした印象は持っております。




K-5Ⅱ+SIGMA50mm EX DG HSM と SIGMA85mm EX DG HSM
P1080487 LUMIX DMC-TZ20


↑今回、この2本のレンズを、製造元のSIGMAにメンテナンスに出すことにしました。

右 の 85mm は、デジタル一眼レフ用としては初めて購入した単焦点なので、思い入れは強いですね。

左 の 50mm は、50mmなのに超大口径!カッコ良いのですが、ピントが非常に合い難い悪癖が有ります。
 ※ピントが合うと綺麗なのですが、外す確率が非常に高い・・・個体差かもしれんけど

両方とも、ボケは綺麗です。




SIGMA 85mm EX DG HSM マウント部
IGP8926 DA18-135mm 135mm


ちょっと分かり難いですが、マウント部に擦り傷がかなり有ります。(赤い矢印

85mm EX DG HSM は、我が家では DA18-135mm に次いで稼働率が高いのですが・・・

DA18-135mm は、特に目立つ傷は無いんだよなぁ・・・ (さすが純正と言ったところでしょうか

50mm EX DG HSM も、同様に傷がかなり有ります。

レンズマウントの金属と、カメラ本体のマウントの金属の硬度が結構違うんやろね。




SIGMA 85mm EX DG HSM マウント部 拡大
IGP8928 FA100macro


これぐらい摩耗した所で、レンズがグラつく・・・とかは無いので、その点は心配無用。

ただ、マウントが削れて出た金属粉が、思った以上に出ます。

マウント拭くと、必ず黒くなるしね。

その金属粉が、カメラ内部やレンズ内に落ちるのが厄介なのです。




SIGMA 85mm EX DG HSM マウント部 拡大
IGP8930 FA100macro


このマウントには、もう一つの問題が・・・

非常に分かり難いですが、上の写真の赤い矢印の先端 / の部分が、PENTAX K-1 に装着すると、ボディに干渉するそうな。

装着は出来るけど、ボディに線傷が付くそうです。

SIGMAのすべてのレンズがそうなるのではないのですが・・・

我が家の手持ちでは 50mm EX DG HSM と 85mm EX DG HSM が対象で、メーカーに送って部品交換となります。
 ※対象レンズ: https://www.sigma-photo.co.jp/new/2017/05/27/309/

2018/03/10現在、まだ部品交換に対応してくれると、電話で確認いたしました。
 ※2016年5月から対応してくれていますが、いつまで対応してくれるかは不明



マウントも摩耗しておりますし、レンズ内にチリ・ホコリも散見されていますので、これを機に対象の2本をメーカーに送付決定。

ちなみに マウント部品・交換費用 と 送料 は無料(シグマ負担)で対応との事。(大変良心的かと

レンズクリーニングは 50mm EX DG HSM が 9,180円、85mm EX DG HSM が 18,000円 だそうです。

無料交換だけなのは申し訳ないので、レンズクリーニングもしてもらおうと思います。



マウント干渉問題は、我が現行愛機K-5Ⅱには関係ありませんが・・・(全く問題無く使える

今春発売の K-1 Mark II には K-1 同様に問題が有ります。(K-1 と K-1 MarkⅡ は形が全く一緒 ※確認済み

この度、思い切って K-1 MarkⅡ を予約しましたので、新しいカメラでも引き続きレンズを使うべく対応する事にしました。

気に入っているレンズなので、今後とも大事に使おうと思っております。

メンテナンスが完了して戻ってきたら、また記事に書きます。



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

撮影機材

こんばんは。



本日、仕事は休みでしたが、昼まで爆睡しておりました。

今週1週間、5時間以上寝た日が無かったもので・・・

久しぶりに、丸10時間寝てました。



そんなわけで、娘の写真は撮れず。

手を抜いて、カメラネタです。

あぁ~こんな機材使ってるんだなぁ~ 程度で軽く見て下さい。



2016年4月現在の撮影機材
 本体:PENTAX K-5Ⅱ
P1080220.jpg



順調に増えてます。(笑

腕がついてきていませんが、その辺は気にしてはいけません。



レンズあれこれ
 上左:シグマ/MACRO 50mm       上中:シグマ/17-50mm       上右:シグマ/85mm F1.4
 下左:ペンタ/18-135mm(キットレンズ)    下中:ペンタ/MACRO 100mm    下右:ペンタ/smc PENTAX 135mm
P1080262.jpg



10回分位前の当ブログ記事から、写真をクリックして見た頂きますと撮影したレンズ名を記載しております。

現在6本のレンズを持っておりますが、割と万遍無く使っております。



好みの写真が撮れる割合が一番高いのは、ペンタ/MACRO 100mm です、私の場合。

 正式名称は smc PENTAX-FA 100mm f2.8 MACRO

1991年~2004年に生産されたレンズで、猛烈に もっさいデザイン のレンズです。

カッコ悪いレンズなのですが、作例を見ていたらとても柔らかくて綺麗で・・・

程度の良いのを探して買いました。

玉数はあるのですが、程度の良い物は意外と少ないです。



最近お気に入りの2本   (絞りは2本ともF5.6で撮影、2本とも8枚羽ですね)
 左:ペンタ/smc PENTAX 135mm      右:ペンタ/MACRO 100mm
P1080235.jpg



左の smc PENTAX 135mm F2.5 は、1977年~1985年 に生産された マニュアルレンズ です。

もう30年以上前の物ですが・・・

これが、新品のごとく良い状態の物でした。

 チリ無し、曇り無し、カビ無し、スレ無し、ヘリコイドはスムーズ、絞りもスムーズ

どうやったら、30年以上前のレンズがこの状態を保てるのかと不思議な一品でした。

最短撮影距離が 1.5m と全然寄れないという欠点は有りますが、接写リングを着けて使っております。

古いレンズなので、色味は鮮やかとは言い難いですが、開放から解像度の高いレンズ。

完全なマニュアルレンズなので、絞り も シャッタースピード も ピント合わせ も自分でしなくてはなりません。

ピント合わせ は、明るい開放値 と ピントリングの調整角度が大きい ので、思っていた以上に楽です。



6本のレンズを持っていますが、高価なレンズは シグマ/85mm F1.4 だけですね。

それでも純正レンズの半額ですし、絶版間際で安くなっていますのでお勧めします。

その他のレンズは、中古で 2~3万 で買えます。






こんな感じで撮影
P1080267.jpg



我が家は ストロボ を使っていません。

と言いますか・・・持ってません。

メインの照明は、下に転がっている アーム式デスクライト です。

20年位前の代物で、デスクに固定する部品が壊れたのでデスクライトとしては使えませんが・・・

アーム部を左手で持ち、上下左右に振りながら、両目にハイライトが入る位置を探って撮影しております。

面倒な時は、これ一灯で撮影してます。



三脚に付けている クリップライト2個 は、直接ドールに当てず、壁とか床とかに当てて間接光として使用。

ニトリで、1,000円位だったと思う。



下に転がっている 四角い板 は、レフ板 の代わり。

元は まな板 です。(笑

これも クリップライト と一緒に ニトリ で買いました。



ここ1年半位、こんな感じで撮影しております。



クリップライト
P1080269.jpg



アーム式デスクスタンド、クリップライト には、ディフューザー の代わりに・・・

ペーパーナプキン と 排水溝用水切り(ストッキングタイプ) を使用。

直接光は影が強く出ますが、これでほぼ解決。

ただし、電球は LED(白色蛍光灯色) に交換して下さい。

加熱すると危ないので。



当方、ドール趣味を始めるまで、デジタル一眼レフ とか全然興味無かった。

なので、いざ カメラ買おう! と思っても・・・

どうすれば良いのか、何買っていいのか・・・



さほど拘りは持っておりませんが、どなたかの参考になれば幸いです。



テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

おかめこおろぎ

Author:おかめこおろぎ
DD と フィギュア をぼちぼち紹介

長女
 DD 真希波・マリ・イラストリアス
 我が家に来た日:2011/11/06(日)

次女
 DD セイバーオルタ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/05/19(土)

三女
 DD ナツキ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/08/03(金)

四女
 DDS マリコ
 我が家に来た日:2013/07/24(水)

五女
 DD エリカ・フォンティーヌ
 我が家に来た日:2014/01/25(土)

六女
 MDD プリズマ☆イリヤ
 我が家に来た日:2014/04/02(水)

七女
 DD キャンディ スタンダードVer.
 我が家に来た日:2015/04/09(木)

八女
 DD キリカ・トワ・アルマ
 我が家に来た日:2015/09/03(木)

九女
 DD 遠坂凛 Ver.2
 我が家に来た日:2016/02/03(水)

十女
 MDD アルル
 我が家に来た日:2016/05/22(日)

十一女
 MDD 玉野まゆ
 我が家に来た日:2018/02/19(月)

十二女
 DD 秋山澪
 我が家に来た日:2019/04/24(水)

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索