FC2ブログ

令和奉祝だんじり巡行


こんばんは。



「令和」 が始まりましたね。

「平成」 同様、戦争の無い平和な時代になる事を切に願います。



当方、4/30(火)~5/6(月) まで 7連休!

正月 も 盆休み も含めて、7連休 何て 20年ぶりくらいかもしれん。

まぁ~もう2日消費しましたが・・・

換気扇の掃除とか、部屋の掃除とかして、疲れて寝てました。



本日令和初日、神戸市東灘区 にて 令和奉祝だんじり巡行 なる催しがありました。

阪神地区各所から 45基 もの だんじり が集結。

すぐ近所なので、見に行ってきました。




令和奉祝だんじり巡行
IMGP8018 DFA 28-105mm 48mm


45基 もの だんじり が一同に見られるのは、これが最初で最後との事です。

天気が悪いのが、非常に残念でなりませんでした。 (この写真撮影の20分後位には普通に雨が降ってきた



人は多いわ、雨が降って傘さすわで、写真もあんまり撮れませんでした。

だんじり を引く前に、展示の時間が有りましたので、その間に少しだけ撮影。

獅子の彫刻ばっかり撮ってましたけど。




住吉 呉田
IMGP8049 DFA 28-105mm 40mm


↑獅子の彫刻の下の、鯉 と 何かの神様 の彫刻が可愛かった。

 龍 とか 鳳凰 の彫が多い中、少し趣の違うだんじりでした。




御影 中之町
IMGP8062 DFA 28-105mm 95mm


↑個人的に一通り全部見た中で、一番好きな顔の獅子でした。

怖すぎず、落ち着いた貫禄のあるお顔立ちでした。




本山 岡本
IMGP8057 DFA 28-105mm 68mm


↑このだんじりは、多分そんなに古くは無いと思う。

 上から下まで、とにかく彫が綺麗でした。

 獅子も綺麗ですが、龍 と 鳳凰 が細かい。




本山 中野
IMGP8038 DFA 28-105mm 105mm


うぅ~~~ん・・・

この ガジガジ感 ・・・

可愛えぇ~~~

ヾ(´˘`*) ナデナデ




スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

パソコン復旧作業


こんにちは。



ブログ更新停滞中・・・すいません。

2週間ほど前から、PCの調子が悪く、SSD換装作業を行っております。

まぁ~これが、上手くいかなくてねぇ・・・



当家現在のメインPCは 2011年のWindows7機 なのですが、これのSSDが時々固まってしまう。

容量一杯一杯まで使用しているので余力が無く、読み込みがSSDなのに激遅という・・・

だましだまし要らないデータを消しながら空き領域を確保しつつ使用しておりましたが、もう限界・・・

しゃーないので、容量の大きいSSDに換装作業となりました。




SSD クローン作製中
IMGP3053 SIGMA 17-50mm EX DC HSM 22mm


普段ネットとブログ更新くらいでしかPC触ってないので、クローン作製方法を綺麗さっぱり忘れてしまっていました。
※過去に何回か作成した事は有る

ネットで検索して、EaseUS ToDo Backup というフリーソフトで SSD→SSD のクローンを作ってみましたが・・・

再起動させても、OSが立ち上がらないんよ・・・

設定間違ったかなぁ・・・と、何回もやってみたけど上手くいかず・・・

色々調べたけど原因は分からず、PC個体との相性なんかね?

クローン作製のフリーソフトとしては、一番人気のようなのですが。

結局、1週間無駄にしました。




SSD
 左:Intel 320 Series 160GB(2011年購入)     右:SanDisk X600 512GB(2019年購入)
IMGP3057 SIGMA 17-50mm EX DC HSM 22mm


左の Intel 320 Series 160GB は、2011年当時で 23,000円位/1枚 で購入。

右の SanDisk X600 512G は、今回 9,000円位/1枚 で購入しました。

私は必ずミラーリングしますので、SSD にしろ HDD にしろ、同じものを2枚買います。

それにしましても、値段が安くなった分、SanDisk X600 512G はプラスチッキーで安っちい・・・(SDカードみたい

引き換え、Intel 320 Series 160GB のシッカリ感、素晴らしい。




SSD 換装終了
IMGP3062 SIGMA 17-50mm EX DC HSM 22mmm


EaseUS ToDo Backup というフリーソフトでは、我が家では上手くいきませんでした。

最終的には Acronis True Image(2010年) という古いソフトでクローン作製に成功。

昔 WESTERN DIGITAL の HDD を購入していた際に付属していたものです。

アホらしい位に、一発でクローン作製に成功しました。

私は使った事が有りませんが、HDDをまるまるコピー出来るケース もあるようです。

機会があったら、試してみようと思います。




左:SEAGATE 6TB HDD     右:SanDisk X600 512GB SSD
IMGP2995 SIGMA 17-50mm EX DC HSM 38mm


今回、SSD換装ついでに、HDDも一緒に購入しました。

2019/02/17現時点において、

 SSD は、512GB が容量単価は一番安い。

 HDD は、6TB が容量単価が一番安い。

参考までに。



HDD は今までに40台位購入したと思います。(1997年以降

古いのは、1997年NEC製 の 60MB、100MB(GBじゃないよ) のハードディスクからまだ持っております。

現役で使っていて故障したHDDは、そのうち3台だったかと。(東芝、サムソン、シーゲート各々1台

意外と壊れませんし、メーカーもあまり気にしなくて良いかと。

最終的には 運 です。




我が家のバックアップ体制
DT6200


今現在、我が家のPCに繋がっているHDD群です。

システムは完全にミラーリングしているので、1台が故障しても立ち上がるようにしております。

データも、たいがい残っておりますが・・・

多過ぎて、探すのが大変。(笑

データの 2/3 は、レーザーディスク(アニメ) をデータ化したものです。

今でも時々見ながら撮影してたりします。






今日の MDD 玉野まゆ
IMGP5009 FA77


次回更新は MDD 玉野まゆ。

着替えはしているのですが、ウィッグ待ち・・・

注文しているのが届いていないもので。

これはこれで、ボーイッシュで可愛いんやけどね。

来週は土日連休が取れると思いますので、撮影してブログ更新致します。

もう少しお待ち下さい。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

PC 電源ユニット交換


こんにちは。



さて、我が家の メインPC が調子が悪かったので、部品交換しました。

購入以来、丸6年経過 が長いのかどうか分かりませんが、買い換えるには勿体無いし。



以前から 「電源ユニットからのコイル鳴き(高周波のキィーーンという音)」 がしておりました。

これ自体は我慢すればいいのですが、勝手に電源落ちるようになってしまったので・・・もう駄目だなと。



DELTA CAA-500BT A(500W)
IGP9833 DA18-135mm 28mm


デフォルトは、DELTA の CAA-500BT A(500W) という電源ユニットです。

マザーボード、グラフィックボード、SSD、BD/DVDドライブ、カードリーダー の電源を引っこ抜きます。

購入から丸6年、前回掃除以来4年以上開けてませんでしたが、割とホコリは少なかった。

電源の太いケーブルにホコリがついておりますが、こんな程度でした。




CoolerMaster V550 Semi-Modular(550W)
IGP9830 DA18-135mm 21mm


壊れてからの事後対応なので、在庫があって早急に送付してくれる事を優先にamazon在庫品から選択。

パソコンに詳しくないので、どれを買えば良いのか分かっておりませんでした。

そもそも、電源ユニットを交換して復活する確証も全然有りませんでしたし・・・

規格 とか ケーブル の種類とか、全然理解しておりません。

電源ユニットの寸法(今回は150mm×140mm×86mm) と ワット数(今回は500W以上) から選びました。

値段は、5,000円~15,000円位 と幅は有りますが、カッコ良かったのでコレに。(笑




CoolerMaster V550 Semi-Modular(550W)
IGP9835 DA18-135mm 36mm


おっ、何かカッコイイ!




CoolerMaster V550 Semi-Modular(550W)
IGP9846 DA18-135mm 28mm


大雑把な性格の為、てきとぉ~に配線外して繋ぎ直しましたが無事起動。

動作も問題無く安定してますし、非常に静かになりました。

溜まっていたホコリは、掃除機で大まかに清掃。

作業時間は、ホコリ取りまで含めて1時間位でしょうか。

非常にあっさり、簡単に終了しました。




PC:ONKYO DT6200   と   モニター:DELL 2007FP
IGP9836 DA18-135mm 24mm


PC 買い換えのサイクルがどれくらいなのか分かりませんが・・・

スペック的に、特に不具合があるわけでもないので。

PC に負荷をかける作業といえば、ドール写真選び位ですし。

これで後5年位は行けるでしょう!

Win7のサポートは2020年で終わるそうですが・・・



モニターは 2006年購入(12年目) のなかなかな骨董品になってきました。

こちらも調子はいまいち。

形は気に入っているんだがのぉ~

発色も良くないし、来年位には買い換えようかと思います。



次回はちゃんと ドールブログ に戻ります。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

南極観測船 しらせ


こんばんは。



現在我が家のメインPCは、2011年10月に購入した物なのですが・・・

3日ほど前から、本格的に電源ユニットが死にかけてます。

随分前から コイル鳴き が酷かったのですが、電圧が不安定なのか勝手に電源が落ちてしまいます。

丸6年、そんなに古くないんだがなぁ・・・

仕方ないので、電源ユニットだけ交換すべくamazonで注文・取寄せしました。

明日にでも修理するかの。

このブログ記事は、2004年購入の SONY VAIO PCV-RZ55(WinXP) で書いております。

我が家の先代メインPCのVAIO君、SONYタイマーは発動せず、元気に14年目に突入しております。



現在使用中のPCモニターは2006年製のDELL・・・これも調子悪くてね・・・さすがに寿命か・・・

リビングのテレビも調子悪いし、色々頭が痛いです。






さて、9/24(日)に神戸港に入港した 「南極観測船 しらせ」 を見に行ってきました。


南極観測船 しらせ
IGP9626 SIGMA17-50mm 17mm


うぅ~ん、真逆光・・・(苦笑


場所は 第四突堤。

以前 「三式戦闘機 飛燕」 の展示をしていた ポートターミナル が有る所です。




南極観測船 しらせ
IGP9651 SIGMA50mm


停泊していた第四突堤からだと真逆光だったので、対岸に渡って桟橋から。

結構ずんぐりむっくりしている印象を持っておりましたが、離れてみると割とスマート。

この 「南極観測船 しらせ」 は 艦番号「5003」 の 2代目しらせ です。

 初代 : 「107」 の 「宗谷」

 2代目 : 「5001」 の 「ふじ」

 3代目 : 「5002」 の 「初代しらせ」

に続く 4代目の南極観測船になります。

「タロ・ジロ」 の時の南極観測船は 初代の 「宗谷」 になります。

当おじさん、「ふじ」 も 「初代しらせ」 も現役時代に見た事が有り、今回 「2代目しらせ」 も見る事が出来ました。 

「ふじ」 は、35年~40年位前に見学会で乗船した記憶があります。

「宗谷」 は現在、お台場の 「船の科学館」 に保存されているそうです。

いつか見に行きたいな。




南極観測船 しらせ
IGP9629 SIGMA17-50mm 17mm


サムネイル写真だと見え辛いですが、タラップ横断幕に「海上自衛隊 砕氷艦 しらせ」と書いてあります。

歴とした 自衛隊所属艦 の為、乗組員は 「海上自衛官」 になります。

私は AM9:30頃 に見に行きましたので、割と空いておりました。




南極観測船 しらせ
IGP9632 SIGMA17-50mm 17mm


右寄り格子状の骨組み部分は、資材運搬のコンテナ収納スペースです。

実際に任務で出航の際は、この部分にコンテナを載せて運搬します。




海上保安庁 巡視船 せっつ
IGP9643 SIGMA50mm


「しらせ」 のクレーン越しに見える 「海上保安庁 巡視船 せっつ」

「せっつ」 は割とこの場所に停泊していることが多いです。




海上保安庁 巡視艇 しらぎく
IGP9644 SIGMA50mm


「しらぎく」 が通過中。

左上に、井本商運のコンテナ船 と 郵船?の自動車運搬船 が見えます。




井本商運 コンテナ船
IGP9640 DA200mm


井本商運のコンテナ船は、神戸港では良く見かけます。

話が反れてしまいますが・・・井本商運 に 「コンテナ船:なとり」 という少し変わった形状の船が有ります。




井本商運 コンテナ船 なとり   (井本商運HPより拝借)
なとり


神戸港にもしょっちゅう入港しており見かけるのですが、写真は撮れたためしが無いです。

コンテナヤードに直付するので、遠目で見かけるのですが近寄れないです。

これがねぇ~とても綺麗な船で、ここ最近で一番お気に入りの船です。

荒天時の揺れは半端無さそうな艦橋位置ですが・・・

見学会してくれんかのぉ~いっぺん中を見てみたい。




南極観測船 しらせ
IGP9701 SIGMA50mm


「しらせ」 を真後ろから。

なかなか安定感のあるキュートな後姿です。

ヘリ格納庫が見えますね。

甲板にたくさん人が居りますが、事前申し込みで見学会が行われていたようです。

知ってたら応募したのになぁ・・・残念。




南極観測船 しらせ
IGP9664 SIGMA17-50mm 17mm


神戸港は、船首を山(北側)に向けて停泊されると、非常に写真が撮り辛い。

山側は倉庫街なので、一般人が入ることが出来ません。

南向きに停泊してくれるとありがたいんだけど。


ともあれ、天候に恵まれたのが何よりです。



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

三式戦闘機 飛燕


こんばんは。



久々に土日連休なので、ゆっくりドール撮影・・・といくつもりでしたが・・・

急遽予定変更!

本日、川崎重工創立120周年記念展 を見に、神戸ポートターミナル に行ってきました。



恥ずかしながら、この展示会(飛燕レストアプロジェクト)を知りませんでした。

とあるドールブログで知りまして、11/3(木)が最終日という事もあり慌てて行ってきました。



三式戦闘機 飛燕
IGP5093 17-50mm 17mm


当おじさん、単発レシプロ戦闘機の中では 飛燕 が一番好きです。

日本の戦闘機は零式艦上を代表とするデザインが多いので、そういう意味でロングノーズの飛燕は新鮮です。

ちなみに、一番好きなレシプロ機は 夜間戦闘機 月光 で、次点は 二式大艇。




三式戦闘機 飛燕
IGP5118 17-50mm 17mm


朝一10時OPENで行ってきましたが、結構人が多かったですね。

9割方、男の人でした。




三式戦闘機 飛燕
IGP5107 17-50mm 23mm


胴体下の四角い所は、エアインテーク。

写真右の黒い四角い物体が、ラジエーターです。




三式戦闘機 飛燕
IGP5141 17-50mm 17mm




三式戦闘機 飛燕
IGP5151 17-50mm 23mm


普段は室内でドール撮影しかしていないので、どのレンズを持ち出せばいいのか分からなくてねぇ~(笑

17-50mm のズームレンズ1本で行ってきましたが、最広角側の17mm(換算25.5mm)でギリギリ全体が写るくらいでした。




三式戦闘機 飛燕
IGP5157 17-50mm 25mm


ジュラルミンの輝きも、渋くて良いですなぁ。




三式戦闘機 飛燕
IGP5175 17-50mm 50mm


似たような写真になってしまいましたが・・・

明日10/30(日)が展示の最終週末なので、近隣の方で興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

次いつ見られるか分かりませんし。






神戸大橋
IGP5197 17-50mm 17mm


Fate好きなら知っている、ポートアイランド北公園から見る神戸大橋。

イリヤ と オルタ が戦った場所です。

折角ポートターミナルまで行ったのでついでに。

近畿地方に木枯らし一号が吹いた風の強い日でしたが、天気は良かったですね。



地元過ぎて、全然行かないんですよねぇ・・・

北公園とか、何十年ぶりだろうか・・・






明日は、娘の写真を撮ろうと思っております。

順調でしたら、明日の晩にでもブログ更新致します。




テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

プロフィール

おかめこおろぎ

Author:おかめこおろぎ
DD と フィギュア をぼちぼち紹介

長女
 DD 真希波・マリ・イラストリアス
 我が家に来た日:2011/11/06(日)

次女
 DD セイバーオルタ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/05/19(土)

三女
 DD ナツキ 2nd Ver.
 我が家に来た日:2012/08/03(金)

四女
 DDS マリコ
 我が家に来た日:2013/07/24(水)

五女
 DD エリカ・フォンティーヌ
 我が家に来た日:2014/01/25(土)

六女
 MDD プリズマ☆イリヤ
 我が家に来た日:2014/04/02(水)

七女
 DD キャンディ スタンダードVer.
 我が家に来た日:2015/04/09(木)

八女
 DD キリカ・トワ・アルマ
 我が家に来た日:2015/09/03(木)

九女
 DD 遠坂凛 Ver.2
 我が家に来た日:2016/02/03(水)

十女
 MDD アルル
 我が家に来た日:2016/05/22(日)

十一女
 MDD 玉野まゆ
 我が家に来た日:2018/02/19(月)

十二女
 DD 秋山澪
 我が家に来た日:2019/04/24(水)

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索